栄養科

栄養科NUTRITION DEPARTMENT

栄養科

当院では、「2015年版 日本人の食事摂取基準」に準じて、病院食の提供を行っています。栄養科として、「健康寿命を延ばす・生活習慣病の重症化を予防する」ことを目標に掲げて、病院食を実際に食べて頂く事で”1日当たりの日本人の理想塩分”や”1日当たりの野菜の目標摂取量”等を経験していただき、今後の食生活の参考にしていただくためのお手本となる食事作りを目指しています。入院中に病院管理栄養士が病室訪問し、お食事の説明をさせていただいています。月に1回以上は行事食を計画し、季節の食材やその行事にちなんだお食事(例:お正月料理や七夕そうめん等)をお出しして、入院患者様に季節感を味わっていただく工夫をしています。

また疾病に応じて予約制で入院、外来共に個人栄養食事指導を行っています。